わんこパン作るのに、どの位の時間がかかるの?

説明すると長くなるので・・・(汗)

クラッカンシリーズ「BONITO」ができるまでをご紹介します

1日目 2日目

まずは“自家製天然酵母"を作ります。

 

一般的には、たくさんの糖分を入れることが多いのですが、

 

わんこパンは、青森県産のストレートりんごジュースのみ。

(もちろん無添加。ビタミンCも入っていないものです)

 

                 前の酵母液をちょっと入れるので(種継ぎ)

 

                 2日ほどで出来上がります。

 

3日目 4日目

北海道産小麦粉(春よ来い)を混ぜて、一日発酵させます。

 

翌日に、また酵母液と小麦粉を足して、酵母を増やします。

 

もう、愛おしい状態です❤ 

 

※わんこパンは、この時にも糖分は加えません

 

5日目の夕方~生地を作ります

食パン生地を作ります

 

前日に作って冷蔵庫で寝かせた種を入れて、

 

パンを捏ねます。

(計量~生地ができるまで30分位です)

 

一晩寝かせます

 

 

6日目朝~

冷蔵庫から発酵器へ移し、一次発酵を開始します

(3時間くらい)

 

分割してベンチタイム

(30分くらい)

 

伸ばして、丸めて、食パン型に入れて、発酵器へ

(一時間くらい)

 

 

6日目お昼頃

やっとオーブンに入り、焼き上がります!

7日目朝

食パンにした当日はパンが柔らかいので、

 

一日置いたものをスライスして、

 

オーブンで40分ほどかけてカリカリにします

 

7日目お昼頃

すっかり冷めたクラッカンを袋に詰めて、

 

ラベルを貼って出来上がりです!

おいしく食べてもらえますように~♪

わんこパンの監査員・・・りんちゃん

ボスコちゃんママより

「わんこパンも大好評です♪よろこんでます。わんバーガー私も頂いてみたけど、美味しい!」

楽しみにして、二本足で駆けつけてくれるチーズちゃん

もなみちゃんのママより

「早速頂いたヤギのミルクパンをうちのもなみに食べさせてみました。美味しそうに食べていました写真を撮りましたので送りますね。 なんとなく罪悪感を感じる愛犬へのおやつ、、、こういうおやつであれば量だけコントロールできれば本当に安心してあげることができますね。」

やわらかいパンが好きなコピートくん